会社案内
かけがえのない未来作りをご一緒に!
ロゴ
F.Pは Future Pioneer の略、学生時代の建築研究サークルグループ名FPが由来です。 “初心不可忘”いつまでも未来を見据え、情熱を注いでお客様の夢を実現します。

“Future Pioneer”これが当事務所の社名の原点です。日本語に置き換えれば「未来を切り開く者」といったところです。
「な〜に、カッコつけてんのっ」と思われるかもしれません。大それた名前かもしれません。しかし、私たちは真剣です。

サンデッキ このフレーズを用い始めた1970年代当時、
めまぐるしい“技術の進歩”と平和を愛する“人間の叡智”は必ずや明るい未来を生み出していくであろうと思われていました。
確かに“IT革命”や グローバル化 を経て、一昔前では信じがたいような発展があり、生活は便利になりました。
しかしながら、少年犯罪の増加やエネルギー資源の問題、深刻な環境破壊、当たり前に格差社会といわれる現在をむかえ、私たちは次の世代へ、孫の世代へ、この課題をこのまま引き渡してもいいのでしょうか?

 誰しもが「未来を切り開く者」であるということ
私たちは“建物づくり”をとおして皆様とご一緒に“心”を大事にした未来を
作っていくことに努めます。

会社概要

有限会社溝建舎F.P設計

一級建築士事務所/福島県知事11(504)1921号

事務所写真1
事務所写真2
○代表者代表取締役 小林 洋一代表者 ご挨拶
○所在地〒960-8228
福島県福島市松山町140番地
○創業昭和57年4月
○法人設立平成3年8月
○資本金3,000,000円
○従業員数3名
○有資格者
一級建築士1名
二級建築士2名
二級建築施工管理技師1名
インテリアコーディネーター1名
耐震診断者2名
適合証明技術者1名
応急危険度判定士2名
○事業内容建築設計・監理及び責任設計施工・CM
建築相談・各種申請代行
○取引銀行東邦銀行・福島銀行


staff 紹介
 代表取締役所長  小林 洋一
小林洋一
Profile
  • 1950年 愛知県生まれ

  • 一級建築士
    (大臣登録第114643号)

  • 「福島県木造住宅耐震診断業務講習会」
    受講修了2005.8月

Hobby
  • 「趣味(?)、最近は孫の世話を楽しんでます。」



 ご 挨 拶

 建築をとりまく言葉、特に住まい・住居・住宅をとりまく言葉「高気密高断熱、品格法、次世代省エネ住宅、外断熱、内断熱、エアーサイクル、パッシブソーラー、...」と色々な言葉が駆け巡り、又、次から次へと生まれてくる現在、私は“建築の世界の赤ひげ”でありたい。

Page Top


所員  菅野 稔子

「自分らしい時間が流れている家    人それぞれの
暮らし方や思いを表現する場所としての空間づくりを
目指したいと思います。」
菅野稔子
Profile
  • 1958年 福島県生まれ
  • 二級建築士
  • 二級建築施工管理技師
  • インテリアコーディネーター
  • 福島県建築士会福島支部会員
  • 福島県コーディネーター倶楽部会員
  • 「福島県木造住宅耐震診断業務
    講習会」受講修了2005.8月
Hobby
  • 音楽 ,彫金




Page Top



この改行は必要→